食べ順で太る!?簡単にできる食事ダイエット

ダイエットと言えば、過酷なものというイメージがあるんじゃないですか?

確かに、ダイエットに効く!とよく話にあがるのは、断食や毎日の運動、食事制限など、いわゆる我慢をしなければイケナイものが多いですよね。その分、それらのダイエットは効果もあり実績もあります。

しかし、日常のちょっとしたことを気をつけるだけでそれがダイエットになるとしたらどうですか?私はかなり嬉しいです!(笑)じゃあ何を気をつけたらいいのか。それは食事です。

「やっぱり食事か…。どうせ○○を食べちゃいけないとかなんでしょ?」と思った人はちょっと待って下さい。

実は、食べたらいけないもの、ガマンしないといけないものというのはないんです。気をつけるべきはズバリ「食べ順」です。ご飯を何から食べるからで-10kgした女性もいるので効果は抜群です!

痩せる食べ順

では早速どういった食べ順をすればいいのかお教えします。

最初に野菜!

まず、サラダなど野菜から食べましょう。その時、野菜の中でも順番があって、生野菜→漬物→炒め物、煮物という風に食べるとベストです。

続いてタンパク質

ここでも植物性のものを先に食べましょう。例えば、卵とお肉であれば卵を先に食べます。

最後に炭水化物!

ごはん、うどんなどの炭水化物ものは食事の一番最後に食べましょう。痩せる食べ順はここまで。

なんでこの順番なの?

最初に野菜を食べえることで、食物繊維が先に消化されるため、血糖値が上がりにくくなります。さらに、脂肪の吸収が抑えられるため、体質から「太りにくい」状態を作り出せるのです。この脂肪吸収を意図的に妨げるのがゼニカルの効果ですね。

あと、お肉とご飯を分ける理由なんですが、実はあまり知られてないことで「肉と米を一緒に食べると脂肪がたまりやすい」という研究結果があるのです。これは私も数年前まで知りませんでした…。

この食べ順ダイエットは、同じ量の食事を普通に食べた時と比べて明らかに太りにくくなります。なんてったって3ヶ月で-10kgも可能なんですからね!今日からでも実践できる食べ順でのダイエット、ぜひお試し下さい。